TOP > 免許取得案内 > 自動二輪
TOPIMAGE

自動二輪

入所~免許取得まで

取得までの流れ

太陽自動車教習所の自動二輪教習

二輪車は、四輪車と異なり人車一体の乗り物で、車とライダーとが一体となりバランスを取り合って運転する事が大切です。教習を受けられる方においては、そのバランス感覚やこれまでの乗車経験(原付、ギヤ付き)の有無による個性、個人差が大きな要素となります。

 太陽自動車教習所においては、まず、基本走行訓練(応用バランス走行や極低速バランス走行)により個人差を見極め、不得意な分野を解消しながら総合的なライディングテクニックの上達を図り、実技試験に即した教育を行っております。合格例にも揚げておりますとおり短期で少ない受験回数で免許証を手にされ、また、実践的な教習訓練を受けた事によって運転に大きな自信がつき、即、一般道路走行においてもスムーズなライディングが楽しめます。

教習車(試験車両と同型)

小型MT(125cc) ホンダ CB125  2台
小型AT(125cc) ホンダ スペーシー  1台  スズキ アドレス  1台
普通MT(400cc) ホンダ CB400  6台
普通AT(400cc) ホンダ シルバーウイング 1台  スズキ スカイウエイブ 1台
大型MT(750cc) ホンダ CB750  2台  ホンダ NC750L 2台 (新車導入)

教習料金

(50分)4,600円  (25分)2,600円  (消費税込)
 ●10時限回数券(11時限)46,000円 (消費税込)
 ●5時限回数券(5.5時限)23,000円  (消費税込)
 *10時限回数券には50分、5時限回数券には25分のサービスがプラスされます。

受験資格

年齢 16歳以上。(大型二輪は、18歳以上。)
視力 両眼0.7以上 片眼0.3以上
   (1眼が見えない場合は、他眼視力0.7以上で片眼視野が150°以上)

教習時間の目安

普通(中型)自動二輪車の場合で約10時間位で、小型がいくらか短め、大型が長めになっております。なお、いきなり大型からの受験では試験課題が厳しいため受験回数が多くかかり、また、試験官の採点がより慎重になるため受験回数が多くかかり、免許の取得までには相当の期間が必要です。
  このため、太陽自動車教習所においては、まず、中型からの受験をお薦めいたしております。

教習時の服装

教習時の服装は、長袖・長ズボンでお願いします。(半そで・半ズボン不可)

特定教習

本講習は、道路交通法により義務付けられている講習で受験前に当教習所で受講できます。
詳しくはこちら

ページ先頭へ